100%無添加で食品扱いの馬油 こうね馬油

もっと見る

100%無添加で食品扱いの馬油 こうね馬油
¥9,720

在庫状況: 在庫あり

こうね馬油? 今までとなにが違うの?


マグロでたとえるなら、赤身とトロの違い


ただの馬油とは違う こうね馬油 のすばらしさ


 


馬油というと、「ああ馬油ね」と患う方が大半ですが、完全無添加の原点に戻り、希少価値のある こうね馬油 を提案いたします。


通常1000㎏の馬1頭より200㎏の馬油原料が採取されますが、こうね馬油の原料は、こうね部分(タテガミ)から取るのでわずか1キロ程度しか得られず大変希少な油です。


従い、他の馬油にはないANP(心房性ポリペプチド)という、長寿にも美肌にも役に立ち、ハゲと白髪の予防や火傷、切り傷の治癒 に役立つ成分を含んだ、PB商品こうね馬油をつくりました。


 


天然・安全・安心を追求した原料には、数々の素晴らしい恩恵があります


◆保存料や香料は一切添加していない成分無調整の100%天然オイルです 
◆人間の皮脂成分に最も近い、無添加でピュアなナチュラルオイル 
◆融点が動物性油脂の中で最も低く、そのため人の体温で融解し、短時間ですばやく肌に浸透してゆきます。 
◆必須脂肪酸(リノール酸)が多く含まれていることにより、メラニン色素の生成を抑える働きがある為、シミやそばかすのケアにも優れています。 
◆一般の馬油にないANP(心房性ポリペプチド)という成分を含有しています。ANPは毛髪・爪の成長を促進し、皮膚を正常にする働きがあります。


◆原料のこうねは、生で食することのできる食品由来の原料なので安心です。


◆カナダの大草原でのびのび育った食用馬のみから原料を採取し、精製・製造は国内で行っています。


ナチュラル志向で、天然・安全にこだわる本物を求めている方にお勧めいたします!


 


“そこのきれいなお姉さん、そこのハンサムなお兄さん、買っていかなきゃ損するよ


普通の馬油が1000円なら、こうね馬油は200/1の量しか取れない貴重な油だよ。 


200倍の値段なら20万になるところが、本日は1万を切って9720円、薬箱に1つ化粧箱に1ついかがかな? ”


●お客様の手に耳かきで少量つけると、素早くしみこむ事とほとんどにおいがない事を体感していただけます。 
●自然放牧したカナダで冷凍無菌室で保存した原料を、日本に輸入しています。 
●精製技術は日本が一番なので、国内で精製したものをビンにつめて冷蔵保存しています。 
●ビンは不思議なパワーを持つといわれる、ハ二カム構造の6角ビンを使用しています。 
●無添加100%なので、30度ぐらいのところに置くと透明になります。ビンに入っていると品質に問題はありません。 
●指を入れると酸化が早まりますのでステイクでとるのがベストです


使って体験


毎日の使用で美肌と長寿
◆額のところが八ゲ上がってきたが、ふろ上がりに毎日すりこんだら額のところに産毛のようなものが生えてきた、なんか楽しみ
◆毎日、しみにつけていたらしみがなくなってきた
◆油がとんで左手のところに火傷したが、冷やして、こうね馬油をつけたら瞬時にしみこんで、良くなった
◆完全無添加というので、香料も使っていないので、安心してつかえほとんどにおいもしないので、手の指につけても料理つくるのに気にしないでいい
◆風呂上りに、髪に毎日つれたら髪がつややかになってきた
◆白髪が減ってきたような気がする
◆傷につけたら次の日よくなってきた、いままで使ってきた馬油と違う、孫がアトピーですが、毎日ぬってあげたらかゆがらなくなった


内容量 25g(こうね100%)


馬油100%完全無添加のため食品扱いとなり、賞味期限は1年間です。


融点が21度くらいなので溶けやすく透明な液状になりますので、冷蔵庫・冷暗所に保存してください。液状になっても品質には問題ありません。

または
概要

詳細

馬油は、漢方を扱う病院でもアトピーやニキビなどの治療薬として処方されています。
食用にも使えて副作用がないので医師の処方がなくても、安心して、火傷、肌荒れ、ひび、あけざれ、切り傷、痔などに用いられて民間治療薬として広く知られています。
 
こうね馬油の不思議な特徴は
最も優れたスキンケア成分である皮脂(角質層の細胞間脂質)に近い成分の自然油脂です。
セラミドは、肌の細胞間にある脂質の主成分で肌のキメを整え、潤いを保ち、外部からのあらゆる刺激から肌の内部の組織を守る大切な役割を果たしています。
こうね馬油は、肌との相性が非常に良く、馬セラミドが肌の角質層まで浸透して不足する脂質を補い、肌を健やかに保ちます。

特徴1.強力な浸透力

自然派倶楽部のこうね馬油は、肌に塗ると強力な浸透力で、すぐにさらさらになります。
人間の皮脂に非常に近い性質を持っているから皮膚の隙間に浸透して細胞間に皮脂が満たされている潤った状態と同じになります。また鉱物油などと違い、浸透力が強いといっても、皮下組織にまでは浸透しないので安全です。

特徴2.抗酸化作用・殺菌作用

表面に油膜を張って外部と遮断し、素早く浸透することによって内部の空気を追い出して酸化を防ぐ作用があります。細菌は、この状態では皮膚に入り込めませんし、中に入った細菌も囲い込んでしまいます。

馬油の特徴3.炎症を沈め、熟を取り去る

最も広く用いられてきた利用法は、炎症沈め、熟を取り去る作用があるので、火傷の時に非常に良いからです。

特徴4.保温、血液循環促進

マッチ棒の先ほどの量でも片腕分くらいは広がります。

非常に広い範囲に素早く膜を作り、結果的に保湿・保温され、血液の循環を促進する効果が得られます。

特徴5.安全で無害

”さくら肉”とよばれ馬肉は御存知のように食用としても用いられます。

当然、全く副作用がないといっても過言ではありません。

特徴6.埴物性脂肪と動物性脂肪の中間

馬油は不飽和脂肪酸が63%をしめます。

これは、魚の肉と動物の肉の中間的な性質とも言えます。

レビュー

商品のタグ

タグを区切る場合は半角スペースを使用してください。単語にはシングルクオート(')を使用してください。


© 2016 crm co.,ltd All Rights Reserved.